アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
magaraの雑文
ブログ紹介
zoom RSS

秩父行きツーリング

2006/10/31 13:26
更新間隔が非常に長引いている今日この頃です。
久々にネタを作りましたので、レポートします。秩父市に行ってきました。

秩父市は、自宅から70km程度の距離です。チャリ探訪 正丸峠とほぼ同じルートを使い、山伏峠を越え、正丸峠の入り口から正丸峠に向かわず、R299に合流して秩父市まで下ります。

秩父市なら、一日でただ行って帰ってくる事は出来ます。R140を使って、山梨の塩山へ向かう事も出来たでしょう。でも、ただ山を走っているだけでは、最近なんだか詰まらないと思うようになりまして(笑)、最初から秩父に宿を取って、時間に余裕を持って少し観光的にツーリングしてみようと考えました。

山伏峠までは以前のルートと同じですが、久々なので結構楽しく走れました。「チャリ探訪 正丸峠」では、山伏峠に上るのに途中で二回も休憩してヒーヒー言っていたようですが、今回は別段休憩を取る必要はありませんでした。山伏峠から、正丸トンネルの秩父側出口へ下り、あとは秩父市街まで下りでした。山伏峠から秩父市街まで十数kmをじりじり下ります。「帰りは登るのね。イヤーン。」と思いつつ、秩父市に到着。秩父市で少々観光の真似事をして、取っていたビジネスホテルにチェックインし、一泊。翌日は時間の余裕が無かったので、朝に出発して、午前中に自宅に戻りました。

今後もこういった泊まりツーリングをやろうかと。輪行もアリで考えてみます。

山伏峠
画像


秩父市へ R299
画像


パンダ氏よ、この駐車場を覚えているか? R299 秩父市街手前
画像


秩父鉄道 秩父駅
画像


秩父駅周辺で食事 既にくつろぎモードです。
画像


秩父神社
画像

画像

画像

画像


秩父ハーブ橋
画像


秩父ハーブ橋から眺める秩父市街 秩父駅に向いてます
画像


上の画像から少し左に向きました
画像


上の画像の山、こんな感じで削られてます。
画像


更に左に向きました。山梨の塩山に向かうには、もう一度山越えです。
画像


こんなものを買って、夕食後に飲んでました。
画像


翌日の帰路 山伏峠 霧でウェットでしたので下りはあまり楽しめませんでしたが。
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


続きを見る

トップへ

月別リンク

magaraの雑文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる