magaraの雑文

アクセスカウンタ

zoom RSS チャリ探訪 日原鍾乳洞

<<   作成日時 : 2005/12/19 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

とりあえず100km走ろうという事で、また東京環状100をやって別ネタでも撮影しようかと思ったのですが、いまひとつ気が乗らず、奥多摩駅に行きました。まだ路面は大丈夫のようです。そのまま適当に飯でも食って帰ろうと思いましたが、何か更新向けの趣向を加えようと思ったところ、誰かさんがリクエストしていた日原鍾乳洞を思い出しました。というわけで、日原街道走破編です。

日記調で。

国道411号、奥多摩駅入り口の交差点から山頂方面に数十m進んだところに、日原街道の入り口がある。車で何度か訪問した事があり、結構な登り坂だと分かっていたが、これが走破出来ないようでは柳沢峠とは戦えない。前哨戦として、KOしておかなければならない相手だ。
「見ておれよ。日原くらい何だ。叩き潰す。」
勇んで出発。私は奥多摩が相手だと戦闘的性格になる。これがお台場訪問だったら「ボクもう駄目です。疲れました。もう駄目で〜す。駄目だ駄目だ駄目だぁやってられっかアホンダラ」とボヤいて自転車を投げ捨てて芝生の上にひっくり帰って足バタバタさせて泣いてやっても一向に構わないが、奥多摩相手に「もう駄目だ」とは言いたくない。柳沢峠には一度敗北しているが、そのうち時を改めて、準備を整え、そう遠くないうちに必ずやっつける。
さて、いきり立つのもこれくらいにして、日原街道。なかなか歯応えありました。序盤から急坂登場。日原探訪をリクエストした誰かさんを心で恨み、「今度会ったら首を絞める。」とボヤき、登る。暫くは比較的ゆるい登りが続いたが、東日原の手前で再び急坂登場。「今度会ったら、首を引っこ抜く。」とボヤき、また登る。東日原で案内板を見つける。付近で女性の両手首と片足首、頭髪が出土したらしい。「奴の首もここに埋める。」と心に誓い、ラストスパート。ほどなく鍾乳洞に到着。
以前丹波山に行ったときよりも脚力が上がっているのか、急坂地帯でもインナー※の適当なギアでクルクルと踏んでいれば、そうヒーヒー言わずとも登れた。以前の丹波山の時のように、「クソが!」と叫んで野生化しなくても済んだ。相変わらずインナーを使わないと厳しいのが貧弱なところではあるが、以前よりも力が上がっているのかなと思える。丹波山よりも、急坂が長く続かないので、楽だというのもあると思う。道中、遂に雪を見た。路面は大丈夫なので、気にせず登る。息上げて踏んでいるので体は温かい。
日原街道を登り始めて、小一時間程度で鍾乳洞入り口に到着。付近の飯屋でチャーシュー麺を食べて、一息つく。平日という事で、お客は少なく、閑散としていた。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=MapionBB&nl=35/50/52.295&el=139/02/29.500&scl=250000&bid=Mlink
鍾乳洞は過去に入った事があるので、今回は入場省略。一休みして、下る。道が狭いので、時折現れる対向車に気をつけて、あまり速度を出せない。寒いので、爽快な下りというわけでもない。私の下りはまだ場数が全然足りず、文字通りのヘッタクソなのだが、今のタイヤでどのくらい曲がれるのか、恐る恐るトライをしてみる。景色を楽しみつつ、下りは20分かからなかった。奥多摩駅に到着。あとは以前と同じように青梅街道から帰路へ。帰りの道中体が冷えて辛くなったのだが、サイクルベースあさひ※で六角レンチのセットを買って、休憩ついでにディスクブレーキのパッド位置を調整。休憩したら冷えも収まり、無事に帰宅。合計126km。

以上

インナー...FR900はフロントギアが三枚ありますが、一番内側の歯数が少ないのをインナー(ギア)と呼びます。インナーの歯数は22枚です。(22T) ギア比は超ローギアードになります。
サイクルベースあさひ...私が通販でも店舗でも結構お世話になっている自転車のお店です。

日原鍾乳洞に到着
画像

日原案内板 要拡大(1600*1200) 「あなたのまわりでいなくなった女性はいませんか?」と記載されてます。写真で見ると結構怖いです。本文がジョークにならなくなっちまうなぁ。
画像

謎のトロッコ
画像

日原の風景
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日原攻略おめでとう。文章だけ読むとまるで簡単そうに書いてあるけどご苦労様。
奥多摩は意外にも温泉多いので今度お風呂でも入ってから帰ってきたらどうですか?
よーた
2005/12/22 22:58
コメントありがとうございます。
温泉などに立ち寄ったりすると、その後はゆっくりしたくなるので、帰れなくなります(笑)。だから、温泉に入るなら、もっと遠いところが良いと考えています。検討中です。
magara
2005/12/23 12:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャリ探訪 日原鍾乳洞 magaraの雑文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる